お掃除 ぶらぶら日記

人生は旅をしているようなもの。 出会いや別れ、想いなどを風景のように見てみる。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
レンジフードの分解掃除です。
油が多く付着しており、フィルターを外すのに大変でした。
DSCN2051.jpg












固まった油でなく粘着が強い油なので濃いめの洗剤で・・・・・
漬け置きも洗剤を替えて2回です。
DSCN2052.jpg















このタイプのフィルターは表裏2分割できるのですが
油がこびりつくとやっかいです。
フィルターが汚れていると大抵内部はキレイな場合があるのですが・・・
大掃除で面倒な箇所の1つみたいです。
スポンサーサイト
我が家の洗濯機
ナショナル ドラム式 VR-1100
がついに・・・・エラー25発生 とほほ・・・
症状としては、洗濯の最後の工程あたりで シュポ!シュポ!と異音がする。
あと、洗濯の時間が異常に長い感じがする等です。
買い替え~!ため息ふ~、一応電話してみるか。
コールセンターに電話すると、どこのメーカーでもよくあるお決まりのセリフ
「修理可、不可にかかわらず基本料金がかかります」
「部品が存在するかどうか解りません」
との事。
しかし、しかし、小生は思いついたのだ!
こういう事例は絶対に誰かがブログ等にアップしていると考え検索すると
あったんです。小さな部品を交換するだけで治る確率が高いと。
ここはひとつ自己責任でと早速、部品を取り寄せました。
DSCN1958.jpg












ギアードモータ 送料込みで¥3600くらいだったかなあ。
我が家の洗濯機は両サイド壁がギリギリでおまけに真下に排水があり
この部品は洗濯機の真下・・・そしてドラム式は重い!!
だが、しかし、ここまできたら交換するしかない!
という事で四苦八苦しながら交換しました。
左右に余裕のある設置環境であれば30分もあれば終了するでしょう
その後現在に至るまで無事に動いています。
買い替えないでよかった!!



空部屋のクリーニングです。
リフォーム前は見ていないのですが
オーナーさん曰く
「ひどい状態だったんですよ」
とのこと、キッチン、浴室、クロスは交換だったそうです
広めの部屋ですが独り暮らしだったそうです
特にキレイにして欲しい箇所として
「窓キレイになりますか」
DSCN1786.jpg
DSCN1789.jpg
























了解しました。という事で
薄めの塩素系洗剤で漬け置き水拭き空拭きでキレイになります
2階で日当たりのよい南向きなのにWHY?
エアコンでも浴室でも対策について質問される事ですが
「換気する」そして
「カビは必ずといって良い程発生する」という事です。あと
「見つけたら早めに除菌する」です
今回は解りやすい例ですが
「ここまでになってしまう前に掃除する」
が結論でせう。
結構カビ臭ありました(笑)
お掃除するならスマイルハウス106羽村店



もうだいぶ前の出来事なのですが
その場から逃げ出してしまいたくなるが
それは絶対許されない失敗談です

某街 「一番住んでみたい街」 に何度も
なったことのある吉祥○のマンションに
お住まいのお客様から水廻り一式セットの
ご依頼でした。
当日は 朝から嫌な予感がしたんだよな~ の日でした。
それというのも小生宅からお客様のお宅まで新青梅街道を
新宿方面に向かっていたのですが、田無(現西東京都市)の鉄塔あたりから
急激に混雑し始め、最終的にはほとんどといっていい程動かず
「なんだこりゃ」状態になってしまいUターンする事も横道に入ることも
車間が狭すぎて不可
ギアをPにして、そのうち動くだろうと軽~く考えていました。
渋滞の原因が解らず、ただ車の中にいるのは
イライラして
精神衛生上非常に良くない事です
と、そのうちTBSラジオの交通情報で
「新青梅街道下りで大型トレーラーの横転事故で渋滞中です」
・・・・・即、携帯電話でお客様に連絡し遅刻してしまう旨を伝えました。
そして30分くらいしたら、ちんたらと
動きだしましたが。
片側2車線にトレーラーが寝っころがってしまっている為
相互通行という事になっているらしく
動いては止まり動いては止まりの繰り返しです。
さすがに、こりゃ大遅刻になると思い
なんだか、前の車達がこぞって横道に入っていくのを
マネして、走った事のない道を うねうねと
お客様宅方面であろう方向に向かっていき
やっとマンションにたどりついたのでした。ゼイゼイ!!

そして、よくある事であるのですが、
そのマンションというのが訪問客用駐車スペースが地下にあり、お部屋までが
初めての人では 「迷路ではないのか!」と思わせるような感じで
何枚もの非常ドアみたいな重い扉を通る造りなのです
お客様も 「初めての人は迷ってしまう」 と言っていました

2往復ぐらいして道具をあげたら
もう10時過ぎになってしまっていたので、焦っており
(お客様は全然あせっていないのですが)
まくしたてるように、一連のご説明をしたあとに
キッチンと浴室を行ったり来たり
していました。
そして、浴槽エプロンを外し 自分でも何も考えずに浴槽の外側に
軽く立てかけて、何もせずにキッチンへ向おうとしたのでした。
そしてこれまた、何も考えずに浴室の折戸を バタンと閉めたのです。
すると浴室の中で カタンと音がして
ん?・・・ゲツ!!なんと!!
外したエプロンがつっかえ棒のようにドアを内から押さえてしまったのです。
ひとりあかずの間状態にしてしまったのです。
折戸を押してもびくともせず。
窓はあるのですが上階なので絶対ダメ
ん~・・・どうするか(-_-;)
そうだ!!とぼけてお客様に
「浴室の扉って開かないんですね、アハハ!!」
なんてバカな事を絶対言える訳もなく
迷路を戻って帰る訳にも行かず。

本当に、どうしようかな~と折戸を押していると、少しだけ
ほんの少しだけ折戸を外す時のネジの頭が見えたのです
~もう、お判りですね。
奇跡的に
ネジをゆるめる事が出来て折戸を外したのです。

もうこの時点で達成感をかんじてしまい
後の事は良く覚えていません。
その後、何回かお呼ばれしていますが
さすがに、すっとこどっこいな、この事は言えません(笑)

その事があってからは絶対に外したエプロンは浴槽内に
たてかけるようにしています。テヘ!
IMGP0291.jpg




画像が溜まってしまったので
またスライドショーで ユーチューブにアップしました。
よろしければ参考までに
本当は動画で撮って作業方法なども
お見せできれば良いのですが
ほとんどが一人での作業の為&三脚が無い(笑)為
画像です(=^・^=)

お掃除するならスマイルハウス106羽村店
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。